岩盤浴で免疫力をつけよう。 岩盤浴で健康になろう


ダイエット食品ナビ

岩盤浴で免疫力をつけよう。

岩盤浴の効果のひとつとして、岩盤浴を続けることによって体の免疫力を高める効果があると言われています。もちろん岩盤浴を続ければまったく病気にかからなくなるということではありません。

しかし、岩盤浴の効果として免疫力が向上し、自然治癒力を強めることには違いありません。人間の免疫力が弱くなってくると慢性疲労がよく感じるようになります。その結果、腎臓病、肝炎、心臓病やリンパ性白血病、糖尿病や自閉症、痴呆症、自閉症などの病気になってしまう恐れがあります。

心臓病や白血病といった病気にかかるなんてめったにないよと思う人もいると思います。ですが、もっと身近な体調の変化からそういった病気になってしまう原因となるといわれています。

みなさん一度は口内炎や下痢になったことあると思います。
実は口内炎や下痢が頻繁にかかるようになったら黄色信号です。体の免疫力や自然治癒力が低下している証拠です。
免疫力を高めるには食事療法が一番といわれています。
食事療法といっても食事制限をするなどの方法ではなく、バランスのいいビタミン摂取を心がけたり、魚やキノコ、ヨーグルトなどを毎日食べるなどです。正直言って誰でもできるでしょ?(笑)
食べるななどの食事制限ではないので、取り組みやすいと思います。

その食事療法の効果を岩盤浴でより高めることができます。岩盤浴の温熱効果によっていい汗をかくことによって体の代謝機能を上げて栄養分を吸収しやすく、逆に岩盤浴をすることによって悪影響を与える物質を体の外に排出しやすい体に作ることができます。
岩盤浴ってすごいでしょ?
最初に書いたように岩盤浴だけでは病気自体を治したりといった効果はありませんが、他の治療法などといっしょに岩盤浴を行うと相乗効果でより、健康的な体作りをすることが出来ると思います。

岩盤浴によって病気を予防して自分の体を健康に保ちませんか?
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5268256
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック