岩盤浴で体温調整 岩盤浴で健康になろう


ダイエット食品ナビ

岩盤浴は冷え性をなおす。

岩盤浴で汗をかくことで体温の調整機能の正常化をすることが出来る効果が岩盤浴にはあるというのを前に書いたと思います。
その中の岩盤浴をすることによって低体温を防ぐというと少し重なる部分もあるかと思うのですが、今現在、女性の2人に1人が冷え性と言われます。最近は男性にも冷え性の人が多くなってきているそうで、結構深刻な問題です。

冷え性の症状は言わなくてもご存知かと思いますが、冷え性を呼んで字のごとく、体が冷えやすくなってしまうことを言います。冷え性になって体が冷えやすいと言うことは血行が悪くなり、血液の循環が悪くなってしまいます。

冷え性の影響と言えば、夜眠れなくなるというのが女性にとっては大きな悩みですね。特に冬場になると、布団をかぶりこんでも冷え性のせいで足元が冷えて寝つきが悪くて眠れないので、体がむくんだり、体調不良や疲れが取れないなど様々な病気の原因になりうる症状が起こります。

冷え性を改善するにはいろいろと方法があります。

続きを読む

岩盤浴の体温調整効果について

岩盤浴には体温調整の効果があるといわれています。
最近、通常時の体温低い人が増えています。
平均体温が低いと体調不良の原因になることもあります。


低体温の原因はいろいろありますが、よく言われるのは手放すことのできなくなってるクーラーの普及のせいで汗をかくことが少なくなったことといわれます。


低体温は様々な病気、体調不良の元、老化を早める原因や太りやすくなったりする原因にもなります。それにもう一つ汗をかかなくなった原因があります。それは運動不足です。


最近、太っている子供が増えたり、大人でもメタボリック症候群と内臓脂肪型肥満が増えています。それは運動不足が大きな原因と言われています。

続きを読む